現在(2006年3月)の心境




「そろそろ将来について考えなあかんなぁ」って言葉が最近、頭から離れない。

何年後とか、何の事についての将来とか、そんな具体的な事じゃなくて、ただ漠然とした「将来についてそろそろ考えなあかんなぁ」だが・・・。













結婚したという事もあり、日本に帰ってからの身の振り方にかなりの責任が伴うと思う。
家族や大切な人に後悔させるような事は絶対にしたくない。
自分が後悔するような事も絶対したくない。





今年の夏までに、ここオーストラリアを発つ予定。

=今年の夏には日本の社会に復帰して就職、保険、年金、家のローンetc...





夢から覚めて現実に戻る気分だ。

具体的に色々決めていかなくてはいけない時期だ。
大学生は卒業する一年以上前から就職活動をするくらいだし。
頭では十分に分かっている。
























・・・で、現在何をしているかというと、せっかくだから今を楽しむ事にしている。










何故なら、楽しい思い出は絶対に将来の為になると信じているからだ。
しかも、将来を想像した時、全くと言っていいほど不安は無いし、憂鬱な気分にもならない。
就職して毎日遅くまで残業するのは辛いし過酷な事だというのは知っているし、そう簡単に条件の良い就職先が見つかるとも思っていない。















でも、将来の事を漠然と考えた時頭の中に浮かぶものをあえて言葉で表現するなら「楽しみ」という言葉がピッタリだ。

今まで仕事に真剣に取り組んだ事はあったが、必死に取り組んだ事は無かった。
必死に取り組んだら自分はどこまで出来るか楽しみだ。
自分の家庭を作っていくのも楽しみだ。












今の僕は何故か、多少の辛い事があっても余裕で乗り越えていけそうな気がする。













ちょっと前に何かのドキュメンタリー番組で、「日記は将来の自分への手紙だ」と言っていた。
日本に帰って働き始めて弱気になった時には、今の自分の心境を思い出して頑張りたい。
[PR]
by shuuuuuuujp | 2006-03-22 21:28
<< この街から力溜め1からのスター... 旅行 >>