充実!!!




またまたブログの更新が結構滞っていた。





最近、帰国の日程が決まってからというもの、ほぼ毎日のように友達と遊んだり観光気分で出かけたりしている。
日本に帰ったら、のんびり海外旅行なんて、いつ行ける事やら・・・。
だから、自分の信念通り「今を楽しむ」って事に全力投球。





~最近の出来事~

①BIRTHDAY PARTY
ここ3週間で5人もの誕生日が重なってパーティー三昧・・・。

②パースミント
パースミントというのは、もともと造幣局だったところで、今は「ゴールドラッシュ」があったころの写真や資料が展示してある施設で、約400オンスという凄く重たい金塊を素手で持つ事が出来た。
何とか持ち帰ろうとしてみたが、何重にも張り巡らされたセキュリティーシステムに拒まれ失敗。
ちなみに、ここパースミントでは「最も貴重な経験」というのがキャッチコピーらしい。

③ウェイクボードを再開
結婚式が終わってから色々と忙しくてウェイクボードから遠ざかっていたが、帰国の日程も決まり、落ち着いてきたので、メンバーの人達には「引退します」と言っていたのだが恥を忍んで復帰させてもらった。初めて360°というトリックをメイクした。再開してよかった。
来週の金曜日にはいつものメンバーでダウンサウスのダムに合宿に行く。
日本に帰ったらウェイクボードをする機会が少なくなると思うので今のうちに納得するまでやりたい。

④フリーマントル
フリーマントルという所はパースの郊外で僕が最も好きな街の一つで、あからさまに「外国」っていう雰囲気が漂っている。
海沿いの街で、昔はイギリスからオーストラリアに入る玄関口のような場所だったらしい。(たぶん・・)
当時の建物が結構残る風景のなかでお土産屋さんに行ってブラブラしたり名物料理のフィッシュ&チップスを頬張ったり。
この街を訪れる度に海外で生活してるって事を実感する。

⑤バッセルトン&マーガレットリバーバッセルトンという街はパースから2時間半くらい南に下ったところに位置する。
「千と千尋の神隠し」の水面を走る電車のモデルになっている(ウソ臭いけど・・)と言われているキレイな桟橋で有名な海沿いの街だ。
マーガレットリバーという街はブドウ園、ワイナリー、鍾乳洞、チーズ工場、チョコレート工場、サーファーズポイントで有名だ。ここはバッセルトンから更に南に1時間程下ったところで、映画に出てくるようなキレイな風景が広がっていた。

⑥スワンバレー
スワンバレーというのはパースからスワン川沿いに40分程北に遡った場所に位置する。
マーガレットリバーを小規模にした感じのこの街に何故わざわざ行ったかというと、マーガレットリバーに行った時に「イースターホリデー」で殆どのワイナリーが閉まっていて、テイスティングを存分に出来なかったからだ。
張り切って行ったのは良かったが、10種類以上もワインを試飲したので昼間から少し酔っ払って午後からの予定を昼寝に変更する事になってしまった...。





明日は友達のお父さんが船をだしてくれるので、みんなでスキーチューブ&ウェイクボードをする予定。
最近、色んな人のおかげで、楽しい事ばかりが続く。かなり充実している。
ありがとう。










最後にバッセルトン&マーガレットリバーの写真を・・・↓





e0063344_0432189.jpg

Jetty, BUSSELTON



e0063344_045294.jpg

MAMMOTH Cave, MARGARET RIVER



e0063344_0462150.jpg

Vineyard, MARGARET RIVER



e0063344_0473693.jpg

Surfer's point, MARGARET RIFVER



Photo by CHIHARU&YUKA
[PR]
by shuuuuuuujp | 2006-04-17 00:55
<< NEVER LAND この街から力溜め1からのスター... >>